PDS株式会社の年齢や本名は?オワコンYouTuberと言われる炎上事件の真相を調査!

陽気な性格が区となり、様々な疑惑が飛んでいるYouTuberのPDS株式会社・ダンテ

しかしダンテの動画は大変人気で、特に別荘の動画は再生回数を多く獲得しています。

そこで今回はPDS株式会社・ダンテの年齢や本名、オワコンや炎上事件の真相を調査しまとめました!

過去にはDV疑惑も浮上しているのですが、炎上事件と関係があるのか。

詳しく見ていきましょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

PDS株式会社のプロフィールや経歴は?

PDS株式会社・ダンテの年齢や本名を見ていきましょう!

プロフィール

https://www.bing.com/

・名前:PDS株式会社・ダンテ

・本名:ペイン・ダンテ・将之介

・出身地:イギリス

・生年月日:1993年7月27日

・所属事務所:UUUM

ダンテはイギリスの「ノーフォーク州ノーリッチ市」出身で、本名は「ペイン・ダンテ・将之介」という事が分かりました。

父親がイギリス人で母親が日本人なので、ダンテはハーフの2019年12月現在26歳です。

本名が外国人らしい名前ですが、YouTubeの活動名にはどのような意味が込められているのでしょうか。

詳しく調査するとPDSは本名の頭文字を取り、株式会社は会社の社長だからという噂がありました。

以前本人がTwitterで株式会社取締役だからと発言していたので、有力情報の確率が高いです。

Sponsored Links
Sponsored Links

しかしダンテが会社を経営しているという、詳しい情報は公表されていませんでした。

PDS株式会社がオワコンと言われている理由は?

SNSでPDS株式会社は「オワコン」という声が多く上がっているのですが、一体何が起きたのでしょうか。

まずオワコンの意味を調査すると、「終わったコンテンツ」という意味でした。

そのことからPDS株式会社・ダンテのYouTubeチャンネルと見ると、再生回数に問題があるようです。

動画はたくさん上がっているのにも関わらず、再生回数が取れていないことを指していました!


しかし現在では動画再生回数10万回を突破しているものもあり、全くオワコンの様な感じもしないのですが…。

以前は再生回数が取れていなくて、現在はリスナーを増やし活動しているという事ですね♪

今後のPDS株式会社・ダンテの活動が楽しみです!

Sponsored Links
Sponsored Links

PDS株式会社が起こした炎上事件とは!?

ダンテが起こした過去の炎上事件について調査していきます。

人気YouTuberが炎上事件を起こすというのはありがちですが、ダンテは何をしてしまったのか。

元カノが「DVを受けた」と告発!?

https://www.bing.com/

詳しく調査すると、ダンテの元カノを名乗る女が「過去にDVを受けた」と被害を報告したのが始まりでした。

暴力を受けた以外にも「未成年の飲酒をした挙句壁を破壊した」など、内容は悲惨なものです。

事件を告発した元カノの正体は、地下アイドルの「BunnyBunny」のメンバー「野村せりな」でした。

https://www.bing.com/

DVの証拠画像をアップしていたのですが、現在は消されてしまい見つけることはできません。

しかしこの元カノを名乗る女の発言に足してダンテは、全否定し裁判まで起こしています!

その結果勝者はダンテだったのですが、その後もう一つ事件が起きます。

Sponsored Links
Sponsored Links

身内の争いが悪夢に…

DV事件の炎上の跡に、ダンテにもう一つの事件が起きます。

https://www.bing.com/

それは兄であるPDRが、「自分の名前をGoogle画像検索してみた」という企画をした時のことです。

弟のPDS株式会社・ダンテが炎上事件を起こした際の動画を見て、兄がわらっているシーンが映し出されました。

そのことに腹を立てたPDS株式会社・ダンテは、母親と一緒に兄へ抗議をします。

その結果今まで仲良く兄弟でコラボしていたのですが、現在では一切の関りがなくなることに。

悲しい結果でしたが、弟の事件を笑う兄は許せないですよね。

普通なら困っている弟を助けるはずなのですが…。

Sponsored Links
Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は人気YouTubeのPDS株式会社・ダンテについて、ご紹介していきました。

DV事件が本当ではないとすると、ダンテはいい迷惑を被ったということです。

しかしオワコンと言われながらも現在まで活動し続け、どんどんリスナーを増やしています。

またほかのYouTuberとのコラボ動画も増え、これからの活躍がより一層楽しみになってきました。

今後もこの調子で頑張っていってほしいですね♪

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆