げんじ(YouTuber)の炎上理由は何?ファッションが不評って本当かアンチのコメントをチェック!

ファッションYouTuberとして活動している、「げんじ」はご存知ですか?

げんじの一週間コーデが人気を博し、ファッションの最先端を走っていました。

そんなげんじですが、いつごろからかアンチや炎上が多く見られるように…。

そこで今回はげんじの炎上理由やアンチコメントを調査し、まとめてご紹介していきます!

げんじの炎上理由は様々でいつくかあるので、順番に見ていきましょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

げんじの炎上理由は?経緯を調査!

げんじが注目されるようになったのは、ZOZOTOWNが運営するファッションアプリ、「WEAR」がきっかけでした!

コーデランキングでは1位を獲得するなど、一時期時の人となっていましたね。

ではなぜ現在アンチや炎上が起きているのか、炎上理由を順番に見ていきましょう!

げんじの炎上理由その1「ブランド開設の資金」

げんじが波に乗っている2017年1月1日に、YouTubeにこんな動画が配信されました。

げんじがこの度新ブランド「LIDnⅯ」を開設するにあたって、必要な資金をクラウドファンディングで調達するという内容でした。

他にも

・有名なデザイナーがブランド立ち上げに関わっている

・ブランド開設するにあたって資金周りが厳しい

・どうしても夢を叶えたいので、クラウドファンディングを使用する

というのが、主な動画の内容です。

クラウドファンディングとは、インターネット上で世界中の人から資金を恵んでもらう方法のことです。

私がここで不振だなと思ったのは有名なデザイナーも関わっているに、その時点になるまでに普通資金に気づくだろと感じました(笑)

苦しいなんて言い訳に過ぎないですよね…。

げんじの目標資金額は100万円だったのですが、わずか数日で200万円を超える資金が集まりました。

げんじの人気さが資金に現れたという感じですが、このブランド立ち上げに不信を抱くリスナーが続出する事態に。

資金の次はデザインのパクリ?

ブランドの資金に不信感を抱く人もいれば、協力したからデザインを見せてくれという人も中にはいました。

そのように人のためにげんじはデザイン画を公表したのですが、なんとMONKEY TIME」というブランドのデザインにそっくりそのまま!

げんじのデザイン画がこちら

https://www.bing.com/

 

MONKEYTIMEの雑誌がこちら

https://zozo.jp/men-coordinate/brand/monkeytime/

そっくりそのままではありませんか(笑)

まず一番初めにデザインパクリが発覚し、炎上に火種を付けました。

Sponsored Links
Sponsored Links

パクリなのに資金が増えて…?

げんじはクラウドファンディングで資金を調達していたのですが、パクリ疑惑が出た後も寄付は増えるばかり…。

それに気づいたアンチが増えていく資金300万円を、受け取る権利はないと批判をし始めます。

確かに有名デザイナーも噛んでいるのにデザインがパクリだなんて、資金を寄付した人たちがかわいそうです。

せっかくげんじを応援して、資金を寄付したのに…。

そして追い打ちをかけるように、お金持ちアピールをしていてなぜ資金を集めるのかです!

実はげんじは当時、高級マンションに住んでいたそうな(笑)

高級マンションに住んでいるのに、なぜ資金100万円が払えないのかは闇に葬られたままです。

最近は少しのことで火がついて炎上してしまうので、このような軽率な行動は避けた方がよいとされるでしょう。

炎上した後はどうなった?

げんじが炎上してからはリスナーからアンチコメントばかりで、謝罪を求める声がたくさん上がっていました。

この炎上数日後にげんじが謝罪動画をアップしたのですが、なぜか2回も謝罪動画を発見!

理由は「1回目の説明が分からなかった」からでした(笑)

1回目の動画では、なぜこのようになったのかなどを説明しています。

要点としては

・デザイナーに任せきりにしていた

・洋服は今後も作っていきたい

と話していました。

2回目の謝罪動画では

・年末年始の忙しい時期に始めたために、急いでデザイナーに作ってもらった結果がこれ

・パクリが起こったのは急遽デザインを頼んだため

・パクリだとは知らなかった

デザインをパクリだと指摘された後もネットに掲載していた理由は、サイト側が休みだったからと説明しています。

そしてさらに炎上を過熱させたのが、この動画をアップした次の日から平気で動画を上げていたのです。

リスナーやアンチの人は、切り替えが早すぎると炎上を過熱させる結果に。

げんじの言い方だと、悪いのはデザイナーで僕は悪くないと言っているように聞こえます。

2回目の謝罪動画を見ても、私は結局どちらが悪いのか分かりませんでした(笑)

今後はこのようなことがないように、精進してほしいですね!

Sponsored Links
Sponsored Links

アンチコメントを徹底調査!

げんじの炎上が起きて、どんなアンチコメントができたのでしょうか。

そして今げんじにささやかれている疑惑は、実はファッションコーデがダサいという疑惑です!

炎上がなければ、ダサいという声が少なかったような気もしますね…。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はげんじの炎上理由や、アンチコメントをご紹介しました。

ファッション系YouTuberに付き物のアンチですが、ここまで炎上したのは初めて見ました。

自分の夢を活かすのもいいですが、周りをみた行動をとるようにしてほしいですね!

今後げんじはどのような活動をするのか、期待ができそうです♪

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆